冬スポ

長野県白馬八方尾根スキー場

ファミリーから超上級者までが大自然を体感できる

総滑走距離23,000mのスケールを誇る国内最大級の国際山岳リゾートには、すべての滑り手が満足できる多彩なロングコースがレイアウトされている。スキー場山頂からは美しい広大なパノラマが展開。

新エリア誕生

人気のパウダーエリア「裏黒」「おむすび」に続き、新エリア「TENBO・展望コース」が今シーズン誕生!

ゴンドラサウナ&ジャグジー

標高1,400mのうさぎ平に「HAKUBA MOUNTAIN BEACH」がデビュー。ゴンドラサウナやジャグジーも(写真はイメージです)

パノラマリゾート施設

リゾートテラス「コロナエスケープテラス」からパノラマ風景を望む。定期的な音楽イベントも開催

ゲレンデ情報

スキー場名 白馬八方尾根スキー場
営業期間 2019年12月6日~2020年5月6日
リフト リフト21本、ゴンドラ1本
コース 16本
最長滑走距離 8,000m
最大斜度 37度
住所 長野県北安曇郡白馬村北城八方
アクセス 安曇野ICより50km
電話番号 0261-72-3066
公式サイト http://www.happo-one.jp

ACCESS

長野道・安曇野IC出口を直進し、「重柳」を右折。県道306号(北アルプスパノラマロード)、国道148号を経て現地へ。

ページのトップへ戻る